当国保組合では、皆様の健康な毎日にお役立ていただけますよう、下記のような保健事業を行っております。
種目
対象
実施時期
事業内容の概要等
1. 特定健康診査・
特定保健指導
40歳〜
74歳
6〜12月
40歳から74歳のすべての被保険者に対し、年1回、メタボリックシンドロームに着目した健康診査を実施し、結果に応じて保健指導を実施します(平成20年度〜)。

2. 半日人間ドック
年中
費用額のうち、本人負担は基本健診11,000円(但し婦人科を含む場合は15,000円)で、残額は衣料国保が補助します。
3. ミニドック
年中
費用額のうち、本人負担は基本健診5,000円(但し婦人科を含む場合は7,000円) で、残額は衣料国保が補助します。
※半日人間ドック、ミニドックの受診を希望される方は
  必ず衣料国保まで、お申し込み下さい。
※特定健診・半日人間ドック・ミニドックはいずれかの方法で
  年に1回補助しています(重複受診はできません)
4. 脳ドック
年中
費用額のうち、本人負担は
半日ドック・ミニドックと併用の場合10,000円 脳ドック単独の場合15,000円。但し、2年に1回補助します。
5. 歯科健診
35歳〜
74歳
年中
京都府歯科医師会に加入している医療機関で、年間を通じて1回受診を受け付けています。
費用額4,000円(別途消費税)のうち、3,500円は衣料国保が補助します。
6. 肺がん、子宮頸がん、大腸がん、
胃がんリスク、C型肝炎、B型肝炎、前立腺がんの自己検診
30歳〜
74歳
(子宮頸がんのみ20歳〜)
12〜2月
家庭でできるがん検診、器具代、検査代など検体の郵送代を除き全額を衣料国保が負担します。
7. インフルエンザ予防接種
予防接種をした64歳までの当組合被保険者
10〜1月
インフルエンザ予防接種費用に、上限2,000円を助成(期間内1回)します。
8. 家庭用常備薬・口腔衛生用品の配布
全世帯
隔年
急な病気やけがのときすぐに役立つ医療品セットや歯を健康に保つために歯磨きセットを差し上げています。
9. 子宮頸がん予防接種
10歳〜
50歳
年中
子宮頸がん予防接種費用の45,000円〜60,000円(3回接種分)の半額を助成します。(※公的補助が優先となります。)
 
1. 保養所(海・山)
7月〜8月
毎年、心身の鍛錬と保養のため、旅館・ホテル・民宿(約80ヶ所)を指定し、開設します。利用者には宿泊費の一部を助成します。
2. 湯ったり散策
(健康教室)
9月
軽いウォーキングと、温泉入湯の日帰り健康教室を実施しています。参加料の一部(バス代)を助成します。
3. 加入団体主催の保健対策事業への助成
助成申請
ごと
ボーリング大会、ソフトボール大会、ハイキング、健康教室、集団検診等の事業経費を最高8割まで助成します。
4. プール、トレーニングルーム
年中
京都市施設「ヘルスピア21」の割引利用券を希望者に配布します。(年間1人5枚まで)
 
種目
実施時期
事業内容の概要等
1. 小冊子配布
随時
健康増進、疾病予防等の小冊子を差し上げています。
2. 育児の支援
出産時
被保険者が出産したとき、育児専門誌「赤ちゃんとママ」を2年間送ります。
3. ホームページの運営
随時
ホームページを開設し、事業主並びに被保険者へ組合の情報を提供し、サービスの向上に努めます。
4. 衣料国保ニュースの発行
年3回
必要事項の公告と健康増進、疾病予防の情報も提供しています。